2009年2月みゆきの映画祭概要

2009年2月みゆきの映画祭概要

メインタイトル
みゆきの映画祭

サブタイトル
 北欧・日本映画祭

メインコンセプト
 子供達に雪のおもしろさと自己表現の方法を提示する。
 異文化交流・体験を通し個々のライフスタイルを見つめなおす

メインコピー
 雪に咲かそう夢の花

日時
 2009年2月13日(金)~15日(日)

開催時間
  2009年2月13日(金)~15日(日) 

  1日4回上映 17:00/18:00/19:00/20:00

  チケット当日券のみ 販売開始16:00 劇場入り口 

  各回約30分 完全入れ替え制

スノーカフェ

  営業時間  2月13日・14日・15日 13:00~16:00 

アイスバー

 営業時間  2月13日・14日・15日 16:00~22:00

  焚き火のやかんから温かい飲み物を提供。
  アイスグラスで冷たい飲み物を提供

  北欧ドリンクと地元のドリンクをミックスしたオリジナルメニュー

  メニュー  (予定)

  フィンランドコーヒー、フィンランドベリージュース、

  みゆきの映画祭オリジナルハーブティー

  フィンランドウオッカ、飯山の清酒水尾、

  みゆきの映画祭オリジナルカクテル 

コタの村 入場無料
 2月13金・14土・15日 13:00~22:00

コタは北極圏の人々の伝統的な森の住まいです。 現在は北欧、特にフィンランド全土で 森で過ごす小屋として広まっています。


イメージ図

北欧の幸せカップ販売
  北欧の名産、しらかばカップククサの販売

ククサ(kuksa)
白樺の瘤(こぶ)製のマグカップ。
北欧の北極圏の原住民であるサーミ人の伝統的なマグカップです
彼らはククサとナイフを腰に、トナカイの遊牧生活を送っていました。現在ではサーミ人のみならず、北欧の人々に愛され、森で、湖のほとりで、居間で、様々なシーンで使われています。特に雪の森でキャンプ時、焚き火で沸かしたコーヒーカップとして利用されています。

ククサは日本のお箸のように各個人がそれぞれで持つマイカップです。
また、人にプレゼントすると幸せをもたらすといわれ、
自分で買うものではありません。幸せのカップとして
現在では北欧のみならず、ドイツや西欧でも贈り物に大人気のカップです

今回は本物の白樺のこぶでできたカップを販売します。
オーロラとよばれる表面に浮き出た輝く木目をご堪能ください。

場所
 斑尾高原 まだらお美雪の森劇場。飯山雪祭会場


地図で見る

主催
Snow collective

協力
斑尾高原ホテル斑尾高原スキー場斑尾高原絵本美術館 、地酒水尾醸造元株式会社田中屋酒造店パティスリーヒラノ、サトー看板店、株式会社無限デザインスタジオ
株式会社プラスター

協力依頼中

飯山市役所観光課、飯山市観光協会、飯山市商工会議所、

飯山市青年部

共同企画協議中

いいやま雪まつり実行委員会