2009年2月みゆきの映画祭 コタの村 ククサ


2009年2月みゆきの映画祭 異文化交流 コタの村 ククサ

 北欧の幸せカップ販売
  北欧の名産、しらかばカップククサの販売

ククサ(kuksa)
白樺の瘤(こぶ)製のマグカップ。
北欧の北極圏の原住民であるサーミ人の伝統的なマグカップです
彼らはククサとナイフを腰に、トナカイの遊牧生活を送っていました。
現在ではサーミ人のみならず、北欧の人々に愛され、
森で、湖のほとりで、居間で、様々なシーンで使われています。特に雪の森でキャンプ時、焚き火で沸かしたコーヒーカップとして利用されています。

 ククサは日本のお箸のように各個人がそれぞれで持つマイカップです。
また、人にプレゼントすると幸せをもたらすといわれ、
自分で買うものではありません。幸せのカップとして
現在では北欧のみならず、ドイツや西欧でも贈り物に大人気のカップです

今回は本物の白樺のこぶでできたカップを販売します。
オーロラとよばれる表面に浮き出た輝く木目をご堪能ください。

コタの村 入場無料
 2月13金・14土・15日 13:00~22:00

コタは北極圏の人々の伝統的な森の住まいです。 現在は北欧、特にフィンランド全土で 森で過ごす小屋として広まっています。

イメージ図